パッケージング

個性的な小物入れとして、開封後も活用できるパッケージです。

理性と感情、発展と伝統、規律と自由、型破りと定番、永遠と一過性、自制と情熱のような、対極を集約しています。

社会の変遷に、新鮮な意欲で順応すること、市場や消費者の変化と最高水準の品質、味覚、目標の調和を実現すること。 ...   Tell me morehide
Top