ビール工場

32 Via dei birrai は、全く違うバックグラウンドを持つ反面、新しいビール製造法を考えることを夢見ていた3人の友達によって2006年にペデロッバ市(トレヴィーソ県)で生まれました

原点

ロレーノ・ミキェリン、営業専門、アレッサンドロ・ジッリ、ホームブリューが趣味のエンジニアとマスターブリューワーのファビアーノ・トッフォリの3人は、自らの専門知識と情熱を合せ、ビール業界全体とは異なる「言語」で語ることのできる小さなクラフトビール工場を開きました。

ファビアーノ・トッフォリ は、16歳まで母の母国であるベルギーに住み、その後、イタリアに移り、農学の勉強を完了しました。ブリュー業界で経験を積んだ後、2006年、32歳の時、ロレーノとアレッサンドロと32 Via dei birrai を創立しました。生産や品質に関することは、全て彼が管理しています。

アレッサンドロ・ジッリ(愛称「バーノ」)、工学部を卒業したがホームブリューが趣味の彼は、32では研究開発に携わっています。彼のおかげで、ビールの品質の改善と効率をよくすることと、無駄と資源の使用を削減を目的に、生産ラインの設備は常にアップデートされています。

営業面は、レストラン業界で長い経験を積んできた ロレーノ・ミキェリン, がケアしています。現在、イタリア市場に関しては、マウロ・ガーヨがサポートしています。

パートナー
14年間一緒に !

アレッサンドロ・ジッリ
研究開発

ファビアーノ・トッフォリ
ブリューワー

ロレーノ・ミキェリン、
コマーシャルディレクタ

マウロ・ガーヨ
コマーシャルマネージャ

なぜ32 Via dei birrai なのか?

「32」は、商品やサービスを示し、分類化するニースの国際的分類方法によると、ビールの分類番号なのです。

「Via dei birrai」(「ビール屋の道」)は、ブリュッセル に「ビール屋の道」、Rue des Brasseursという道があるからです

しかし、その他により抽象的な意味も含んでいます。ルートを意味する道であり、またロゴのは、変化を伴う永久的な動き、絶え間なく続く動きの概念に着想を得ています。

より詳しく知りたいですか? 私達の 会社概要 を参照してください

私達のビールはどこで手に入るのか?

私達が行ったとある選択によって、我々のビールはそう簡単に手に入りません。専門のビールショップ、ワインショップや専門食品店、ヴィーガン用商品を取り扱っているいくつかの店舗に置いてあります。イタリア国内外に関しては、有名なグルメ・ピッツェリアや質の高いレストランで提供されています

どこで32にが手に入るか知りたければ、お書きになってください。

Close (esc)
Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Conferma la tua età

Cliccando "Entra" confermi di aver compiuto 18 anni.

Close (esc)
Select your shipping country

Choose your country

Choose a language

Search
Ricerche Popolari
Shopping Cart
Your cart is currently empty. Shop now
Japanese
Japanese